生き方

ドリームキラーを退治せよ

こんにちは、トーマスです。

今回はドリームキラーのお話です。

 

突然ですが
あなたの夢や挑戦を邪魔する人はいませんか?

 

・お前には無理だからやめておけ!
・もっと現実を見て行動しろ!

 

そんな言葉をかけてくる人はいませんか?

 

これはその人の常識であって「事実」ではありません。

 

夢を追いかけたり何かに挑戦すると
ドリームキラーというのは必ずあらわれます。

 

このドリームキラーの対処法について今日は
お伝えしていきます。

 

2種類のドリームキラー

そもそもこのドリームキラーというのは2種類います。

 

・あなたを心から心配している人たち
・あなたのことを単純に邪魔をしてくる人

 

2種類いることを覚えておいてください。
順番にご説明します。

 

1、あなたを心から心配している人

 

この人にはちゃんと向き合いましょう。
本気で邪魔をしている人はいないはずです。

 

あなたが何に向かって頑張りたいのか?
その気持ちは本当に本気なのか?

 

ちゃんと説明をして、理解してもらう必要があります。

 

 

相手の立場になって考えてみて下さい。


そんな説明もできないようなことは勝手に
挑戦してほしくないはずです。

 

あなたなら不安になりませんか?

実は相手が本気なのかどうかを試しているのです。

 

場合によっては
「そこまで言うなら仕方ない」と相手に思わせるほど
その情熱を持って本気で取り組んでいいますか?

 

 

 

2、あなたのことを単純に邪魔をしてくる人

 

この人は完全に無視でいいでしょう。


あなた挑戦について説明する必要もないですし、
相手をしている時間がもったいないです。

 

自分が挑戦できなかったことに嫉妬しているだけです。

 

悟空のドリームキラーはチチ?

 

 

ここからは漫画の「ドラゴンボール」を
例えてお話していきますね。

 

主人公の悟空は戦うことが大好き。
夢は「誰よりも強くなること」です。

 

そして、悟空のセリフにこんなのがあります。

「とにかく強くなりたくて仕方ねえんだ」

 

強くなることが楽しくてワクワクしている
感じが伝わってきます。

 

そして、誰よりも強くなるために、
修行という努力をし続けています。

 

亀仙人のじっちゃんのもとでクリリンと修行したり
界王様のもとで死んでる時でも修行したり

強くなるために挑戦し続けています。

 

例えば、

悟空に
「お前なんか修行してもフリーザなんかには勝てないよ」

と言ったところで、修行を絶対にやめないでしょう。
完全に無視されます。


悟空より強い敵が出てきた、こてんぱんにやられても

「オラ、ワクワクすっぞ!」

って言うてそうじゃないですか。
超絶ポジティブ。

 

 

一般人からしたら頭イカれたオッサンと
思われても仕方ない。ぐらいコミットしています。

 

ここでドリームキラーが出てきますね。
嫁であるチチです。

 

チチはいつも悟空にこんなことを言います。

「そんな修行ばっかしてねぇで、たまには働け」

と。

でも悟空は無視です。

完全に言うことを聞きません。

そして、また修行に出かける悟空。

「悟空さ、またどっかいっちまった。」
と嘆く、チチ。

 

ここでなぜ、悟空がドリームキラーのチチの言うことを
聞かなくても、本気で怒られないか?

 

それは、悟空のことを「理解しているから」です。

 

悟空の挑戦にチチが「理解しているから」です。
働けって言ったところで働かないのはチチもわかっている。

 

悟空が本気で強くなるために挑戦をしていて
人生をかけているのを知っているからです。

 

本心では
挑戦し続けている悟空を尊重しているのです。

 

この「理解してもらう」と言うのが大事で

 

あなたもネットビジネスや副業に挑戦する時に
大事な人から反対されることがあるでしょう。

 

でも、ちゃんと説明して納得してもらって
理解してもらいましょう。

 

僕は小さい頃から夢や挑戦に
本気で取り組んだことがない。

先生や上司が「こうしなさい」と言われることを
そのまましていた人間です。

 

だけど今は違います。


本気でインターネットビジネスに取り組んでいます。

本気で取り組まないから、周囲に理解されない。


そのように思います。

それではまた。

 

トーマス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-生き方

Copyright© 月収500万の起業家からビジネスを学び会社に12時間拘束の会社員が起業した物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.