生き方

ビジネスと公務員はどっちが安定している?

 

こんにちは、トーマスです。

 

今日は公務員は本当に安定しているの?
という話をしたいと思います。

 

僕は以前、会社員をしながら
公務員試験に挑戦したことがあります。

その時は公務員って

仕事は楽ちんだし、
残業はあんまりないし、
社会的信用も大きいし、
老後の共済年金も手厚いし、
急に仕事がなくなるなんてこともない、

 

 

という、安易な考えから
公務員を目指すことにした。

 

 

独学では多分受からないだろうな
と思い、

 

公務員試験の予備校に20万円払って
申し込んだ。

だから、平日の昼間はサラリーマンの仕事をして、
平日の夜や土日は公務員の勉強に当てた。


よし、必ず公務員になって
今よりもっと安定した生活を手に入れるぞ。

 

そんな思いで、勉強に明け暮れた。

当時は本気で公務員が安定していると
本気で思っていました。笑

 

予備校生のほとんどは大学生。


その中でも少人数ではあるが
僕と同じような、社会人で仕事をしながら
公務員を目指している人がいた。

 

その人らとは自然に仲間になり
情報交換のために話す機会も増えた。

 

僕は学生の頃から勉強が嫌いで
脳みそを使うより、体を動かす方が
好きだった。

 

だから、勉強を本気でしてこなかったことが
コンプレックスだった。

 

僕は勉強してこなかったことを
誰かバレるのを恐れていたぐらいだ。

 

だから、いつも出身高校や
出身大学を隠していた。

 

本当はばかなのがバレるが怖い‥

 

僕は目指していたのは
国家公務員二種か県庁職員。
最低でも市役所職員だった。

 

ご存知の人もいると思うが
社会が不景気になれば、自然と公務員を
目指す人が増える。

 

そして倍率も上がる。

 

僕が公務員を目指していた時期がちょうど
リーマンショックが起きた後ぐらい。

 

だから、倍率も跳ね上がっていた。

 

そんなこんなで、
公務員試験が近づいてきた頃、
予備校では模擬試験が順番に行われた。

 

いざ、テストをしたら、

 

なんだこれ??全くわからない。
ヤバイ、あれだけ勉強したのに。

 

 

僕はかなり焦っていた。

 

 

数日後に模擬試験の結果が出た。

どの教科も全てE判定。

 

これでは絶対にうかりません。
と言われているようなものだ。

 


なぜだ‥
こんな判定ウソだ!!

 

 

何度も何度結果を見返しましたがEの文字が

僕を睨んでいる

ようにも見えました。

 

 

あの時は本当に現実逃避したくなるぐらい
受け入れることが難しかった。

 

約1年ぐらい、ずっと勉強をしてきたのに。
これじゃあ受からない。

 

公務員を諦めろって言われている
ような気がした。

 

 

そこから挽回するメンタルもなく、
案の定、僕の公務員試験の筆記テストは

 

全滅でした。

 

 

公務員試験から学んだこと

僕はこの失敗をしたことを
今後の人生に活かそうと思いました。

 

受からなかった理由は

・勉強の仕方を知らなかった
・多くの参考書に手を出しすぎた
・学ぶ順番を間違えた

この三つです。

これはビジネスしている人にも参考になるので
読んでみてください。

勉強の仕方を知らなかった

これは、僕が今まで本気で勉強をしたことがなかったからだ。

 

公務員の筆記テストの専門科目が法律なんです。
これって、ほとんど暗記問題なんです。

だから覚えたもん勝ちなんです。

覚えたことを忘れずに
記憶定着させればいいんです。

 

だから、インプットしまくって
アウトプットしまくるです。

 

授業の復習を1回転とかじゃ駄目で
最低10回転するぐらい
何度も何度も復習するんです。

音声で聞いたり
授業の動画をみたり
教科書を読んだり

何度も何度も覚えるまでする。

そうしてインプットしたものを

誰かに喋って説明したり
文章に書いたり
過去問を解きまくったり

 

アウトプットするんです。

 

これを繰り返していなかったんです。

 

インプットした知識を使えて初めて
学習したことになるので

この考えは覚えて損はないと思います。

 

ビジネスも同じでノウハウコレクターって
いますよね?

あれって、インプットばっかりしていて
実際に使えてない人のこと。

だから覚えた知識を使わないと

 

もったいないんですね。

 

 

多くの参考書に手を出しすぎた

 

まず、勉強の仕方がまずかった。

頻繁に本屋に行っては、参考者を追加で購入しまくっていました。

実はこれって、自分が今やっていることに
自信がない状態なんですね。

 

今のやり方間違っているんじゃないか?
もっといい方法はないかな?

と、いつ思っている状態です。

 

結局、一つの参考書買ったらそこで満足して
ちょっと勉強したら、また次の参考書を探す。

このループです。

これはビジネスでも同じで、
結果の出る人は

一つのことを深く学ぶ
短期的に一つのことに集中する

 

これができている人が
結果的にうまくいっていますね。

 

 

学ぶ順番を間違えた

 

学ぶ順番を間違えたんです。

これってかなり重要な概念で

例えば、
九九は小学校のときに習って
理解してできるようになったから

中学校で因数分解ができるようになるんです。

サッカーは
「手を使ったら反則」
というルールを学ぶから

足でボールを蹴る練習をするんですね。

 

つまり、基本となるルールや
本質を知らないとその後の行動が
正しく行われないということです。

 

公務員試験も教養科目の
中学校で習う基礎となる部分を
しっかりしていなかったため、
応用が利かなかったんです。

 

これをビジネスに置き換えると
ビジネスにも実は

本質やルール

が存在します。

これを学ばずに


とりあえずブログは100記事書けばアクセスが集まる
ツイッターは1万人のフォロワーを集めろ
ユーチューブのサムネイルは大事だ

 

これは、全てノウハウです。

 

ノウハウは本質とはかけ離れた
枝葉の枝葉。

 

本質を学んでうえで
色んな行動をするのはいいのですが
これでは結果は出ません。

 

あまりにも学ぶ順番が違う人が
多すぎます。

 

僕はこの「仕組み化」を学ぶようになって
ビジネスの本質やルールが理解できるようになりました。

 

これを知っているか、知っていないかでは
大きな差が生まれてくるでしょう。

 

僕が本質を知らずに、参考書たくさん手を出したように、
ビジネスの本質をとはかけ離れた結果の出ない情報商材が出回っているように、

 

本質を学べば変な情報商材に騙されることもなくなるでしょう。

 

そして正しい手段でビジネスを行えるようになります。

そんな人たちを多く増やして一緒に頑張っていけたらなと
思っています。

 

それでは、また。

トーマス

 

 

 

 

 

無料プレゼントがもらえます。(コンテンツビジネス初心者セミナー動画)



ここまで読んでくれたあなたに 特別に無料プレゼントをご用意しました。

メルマガ登録した方限定で

・「コンテンツビジネス基本動画セミナー」

・「僕が初収益までにしたノウハウ動画セミナー」

  この2本を無料でプレゼントしています。

ネットビジネスこれからはじめるぞ!! という方は受け取って下さいね。

→無料プレゼントを受け取りたい方はコチラ

メルマガでは、
・ブログでは伝えれないコンテンツビジネスのこと

・忙しい社会人がネットに自分の分身を作る具体的な方法

・コンテンツビジネス(仕組み化)の大切な考え方

・個人がネットビジネスを始めるのに必要なこと

・家族持ちのパパでも簡単にネットビジネスができる方法


こんなことを発信しています。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  完全無料で学べます。マジで有料級です。。 気軽に登録してみて下さいね。
=================

-生き方

Copyright© 時給で働く会社員より暇な社長に憧れて40代会社員が起業した物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.