生き方

行動できない人が行動できるようになるための3つのマインドセット

 

こんにちは、トーマスです。

 

今日は行動ができる人はどいったマインドを
もっているの?

なぜ、そんなにバンバン行動できるの?

 

そんな悩みが多いのでブログ書いてみました。

行動力ある人って実は

 


「行動する方法を学んだ」だけ

 

なんです。つまり行動できない人よりも
知識があるだけです。

 

 

とりあえずやる精神

とりあえず、やってみる。
これが大事です。

 

最初は間違ってもいいし、
面白くないブログでもいいし、
価値提供できていないメルマガでもいいので、

 

とりあえずやってみることが
一番大事です。

 

行動する前に頭でいろいろ考えてしまって
結局、

何もしない。
行動できなかった。

 

これは昔、僕が経験したことです。

 

 

たくさんの本を読んで、
他人のメルマガを読んで、
自己分析して、
マインドマップ作って、

 

たくさん時間だけは使って
努力してるんだけど

 

アウトプットはしない。
みたいな。

 

これだと本当に結果は出ない。

 

コンテンツを世に出して初めて、
スタートです。

 

とりあえずやるってことを
優先順位の高いとこに設定しておけばいい。

 

この概念は大事なんで
覚えておいてくださいね。



優先順位の高いことを
とりあえず、やる。

 

これを一度やってみてください。

60点でいいから出す

何するにしても
最初からうまくできるわけがない。

 

だから、最初は60点でもいいので
どんどん出す。

 

60点のものを100個作って
世に出すのと、

 

100点のものを3個作って
世に出すのでは、

 

断然、前者の方が成長スピードは
早いです。

 

悩んで、悩んで、3日ぐらいかけて
100%のブログを書いたとしても
あとで読み返してみると、

 

結局65点ぐらいだったりするので。
それだったらブログをどんどん出していった方が

お客さんの反応もとれるし、
成長した分後から修正はいくらでもできます。

 

 

完璧主義を求めてはいけない

 

結局、行動できない人は
完璧主義な人が多いです。

 

この完璧主義って日本人に多いです。
いいところでもあるんですが。

 

そして、

 

完璧主義には3つのタイプがあって、

○自己指向型 → 自分に対して高い水準を要求して自分を満たそうとする。

○社会規定型 → 社会の価値観に沿った自分を演じようとする。

○他社指向型 → 他者に対して高い水準を要求する

 

 

だいたい「自己指向型」の人が自分に対して
ハードルを高く設定してしまってなかなか行動できない
タイプかなと思います。

 

 

ビジネスの世界では不要なマインドです。

 

完璧な人のマインドは、

変な文章を書いちゃいけない
価値がないコンテンツは出しては失礼
学んだことをしっかりとブログに反映させないいけない

 

こんなこと思っていませんか?

 

それはただの勘違いです。

 

初心者のうちはあなたが思っているほど、
あなたのブログやコンテンツに
興味関心がある人は

 

そう多くはありません。


 

ちゃんとしないといけないと
思っているのはあなただけなんですね。

 

ネットビジネスで稼ぎたい、
自分の力で稼ぐチカラを身につけたい、

 

そう思っているなら、
最高傑作の作品じゃなくていいから、
完璧主義のマインドを捨てて、
60点のコンテンツをどんどん出しましょう。

 

それでは、また。

 

トーマス

 

 

 

 

 

-生き方

Copyright© 月収500万の起業家からビジネスを学び会社に12時間拘束の会社員が起業した物語 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.