コンテンツビジネス 心理技術

お客様を15秒でファンにさせる「最強の要素」を知りたくありませんか?

こんにちは、トーマスです。

今日はコンテンツビジネスで
一番大事だと言われる、

お客さんや読者さんを
秒殺でファンにするための

具体的な方法についてお話します。

 

ファンにすることを「ファン化」
といい、ファン化すれば、

極端に言えばあなたが薦めた、
商品は何でも売れるようになります。

 

ビジネスで大事なのは、

何を売るかではなく、
どう売るかでもなく、
誰が売るか

が非常に大事になってきます。

 

このビジネスをしていても、
商品力はない、
セールス力もない、

けどファンがいるだけで
毎月10万円のお金を稼いでる人が多くいます。

ただの学生や主婦が毎月10万円を稼いでいるのです。

 

それはその人にファンがいるからです。

 

 

では具体的に何をすればいいのか?

というお話をしていきたいと思います。

 

自己開示をして自分の過去をさらけ出す

まずはあなたのことを知ってもらう


ことが非常に重要です。

お客さんや読者さんは


あなたがどんな人間で、
どんなことを考えていて、
どんな思いでこの文章を書いてるのか

ということを潜在的に知りたいと
思っているからです。

 

なので、そんなときに
有効なのが


自分の過去をさらけ出すこと

 

です。

さらけ出すと言っても
自分の個人情報を出すわけでは
ありません。

  • 自分のコンプレックスを出す
  • 悩みを乗り越えた経験を出す
  • 情けなかったこと
  • 失敗したこと
  • 恥ずかしかったこと
  • 昔はこうだったけど今はこんなに成長したよ

こんなことをブログで書いていくといいですよ。

 

ストーリーで文章を書く

 

自己開示の文章を書くときに必ず使ってほしい方法があります。

それは

 

ストーリーで文章を書く

 

ことです。

 

ストーリーで文章を書くと
読まれる確率は格段に上がります。

 

楽しみながら読んでもらえますので、
読者さんの記憶にも残りやすいです。

 

【Aの文章】
僕は心理学を使ってコンテンツビジネスをしています。
多くの方を助けたい!そんな思いでビジネスをしています。


 

【Bの文章】
僕は昔から相手の心の中を読むことが他の人よりも得意でした。
それは相手のちょっとした仕草や行動の変化を見つけることが得意だからです。
そんな僕が社会人になり、さらに心理学を学び、セールスの職場でも悪用?いや、乱用?いや、
活用してトップセールスにまでになりました。そんなノウハウや経験をこのコンテンツを通じて
多くの方に届けたい!そんな思いでビジネスをしています。


Aの文章とBの文章はどちらが記憶に残りましたか?

これがストーリーの力です。

 

少し極端に書きましたが、 
Bの文章の方が理解されやすいですよね?

 

元々、人はストーリーが大好きです。

 

小さい頃に読んだ絵本の内容って
いくつになっても覚えていませんか?

桃太郎とか知らない人いませんよね?

 

また、ビジネスや宗教団単体の勧誘に
漫画やアニメが使われているのはなぜでしょうか?

 

ストーリーは読者を虜にする最強の
ツールなのです。

 

ストーリーを上手く使うと主人公や
登場人物に感情移入され、

グラグラに読み手の感情が動きます。

 

感情が動くと人から、信頼されます。

信頼されるということは
ファンになってもらいやすいのです。

 

 

 

お客様ファースト

 

あなたは自分のために文章を
書いてしまっていませんか?

 

基本的にブログやメルマガや
文章は全て、

お客さんや読者さんのために書くこと

これはシンプルですが大事です。

 

あまりにも
一方的過ぎる文章だったり、

独りよがりな文章を書くと
あなたのファンになってくれません。

 

だから、お客様や読者さんの
ために書いてると思ってもらう必要があります。

 

じゃあどうやったら自分のために
書いてもらってるって思われるか?

 

僕が意識しているのは

この文章を読んだお客様のどうなるのか?

ということを考えて書いています。

 

今回のブログなら、

 

この文章を読んだ人は


「ファン化の方法がわかるだけでなく、
仕事やビジネスで使ってみよう!」

 

そう思ってもらえるように、意識して書いています。

 

 

そしてもう一つ
意識してることがあります。

 

それは読者さんをイメージする
ということです。

 

そうするとメッセージ自体が具体的になり
伝わりやすくなります。

つまり何をしてるかというと、

たった一人に向けて文章を書く

 

ということをしているんですね。

たった一人に向けて書くと、
話が具体的になり伝わりやすい文章が書けます。

 

僕はネットビジネス初心者のころ、
ブログやメルマガの文章が書くのが苦手でした。

でも、ある特定の人に向けたメールを
書いてるときは

文章が

スラスラスラスラスラスラ…

と書けたんです。

これって文章を送る相手が
具体的にイメージできてるからなんですね。

 

結婚式で「花嫁の手紙」が
感動するのはこのためです。

 

あの手紙って新婦の
父親に書いてるのに、

それ以外の人にも
めちゃくちゃ刺さりますよね?

 

あれと同じです。

 

だから、
たった一人に書くっということを
意識してみて下さい。

 

文章の練習をしたいなら、
メルマガやメールに返信することです。

 

これは本当おすすめです。

 

誰か尊敬できる方のメルマガで
学びになったことや気づきを

自分の言葉でを全力でメールを送ってみて下さい。
最初は一行からでもいいと思います。

 

まとめ

ファン化のためには、

  • 自己開示
  • ストーリーで感情を動かす
  • お客様ファースト

特にストーリーは何度も言いますが
本当に最強のツールです。

 

今ビジネスで成功してる人はこの方法を
必ず使っています。

ストーリーを使うと本当に
思いの通りに相手に行動をさせることができます。

だから悪用厳禁です。あくまでも
相手が喜ぶことに使いましょう。

 

それでは、また。

無料プレゼントがもらえます。(コンテンツビジネス初心者セミナー動画)



ここまで読んでくれたあなたに 特別に無料プレゼントをご用意しました。

メルマガ登録した方限定で

・「コンテンツビジネス基本動画セミナー」

・「僕が初収益までにしたノウハウ動画セミナー」

  この2本を無料でプレゼントしています。

ネットビジネスこれからはじめるぞ!! という方は受け取って下さいね。

→無料プレゼントを受け取りたい方はコチラ

メルマガでは、
・ブログでは伝えれないコンテンツビジネスのこと

・忙しい社会人がネットに自分の分身を作る具体的な方法

・コンテンツビジネス(仕組み化)の大切な考え方

・個人がネットビジネスを始めるのに必要なこと

・家族持ちのパパでも簡単にネットビジネスができる方法


こんなことを発信しています。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  完全無料で学べます。マジで有料級です。。 気軽に登録してみて下さいね。
=================

-コンテンツビジネス, 心理技術

Copyright© 時給で働く会社員より暇な社長に憧れて40代会社員が起業した物語 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.